月別: 2013年8月

月別: 2013年8月

リノベーションとは既存の建物に大規模な改修工事を行うことを指します。古い建物を新しい状態に戻すこととは違い、既存の骨格構造のみを残して一旦総てを取り払い、その後住まい方にあわせた間取りや設備機能に改良することによって建物に新たな付加価値を与えることを目的とします。

リフォームとの明確な違いはありませんが一般的には壁紙の張替えや内装など小規模に手を加えたものをリフォームと呼ぶことが多いようです。例えば古い日本家屋を修復した物件は、近頃ではスローライフに憧れる若い人々に大変人気です。またあるいマンションに手を入れて自分の趣味用に改修するというスタイルもあり、ワインや車のようにいわば「ヴィンテージ」として住いを楽しむという傾向が後押ししているようです。

リノベーション物件のメリットとしては「住む人のニーズやライフスタイルに合わせた居住空間を作ることが出来る」という点にあります。また事前に物件を骨格だけの状態にして建物検査を行うため、構造に不具合が見つかった場合は補修も行うことができます。

またローコストという点も嬉しいメリットで、新築を探すととても手の届かないエリアでも購入できるというケースもあります。ただ、物件の引渡しまでに建物検査・設計・施工という課程を経るため、中古物件に比べると引渡しまでに時間がかかる、というデメリットもあります。また近頃では形だけリノベーションを名乗って不当にリフォーム物件が乱発されることもあり、契約後のトラブルも少なからずあります。

そこで近頃では「リノベーション推進協議会」なるものも設立され、建物の品質基準を明確にしようという動きも出ているようです。